FC2ブログ

手術

ebisawatakeshi

-
 生まれて初めて手術を受けました。
 突然の網膜剥離(左眼)です。原因はいくつか見当はつきますが、医師によると確定的に特定することはできないのだそうです(殴られて直ぐに発症のような場合を除いて)。

 私にとっては原因など最早どうでもよく、手術を受けなければ失明するという現実に如何に対処するかが唯一の問題となりました。

 手術は、おかげさまで無事に終わり、今は入院中です。
 手術中の不安と痛みはもう済んだのですが、その後が結構大変で、剥がれてしまった網膜を再びくっつけるために、入院中は四六時中下を向いていなければならず、就寝もずっとうつ伏せじゃなければならないのです。
 でも、お医者さん任せのみでなく、回復のために自らの苦痛を伴う努力を要するというのは嫌いではありません(トライアスリート的でしょう)。

 それはさて置き、この度は急な事により、辰已法律研究所の方々をはじめ、多くの皆さんにご心配及び多大なご迷惑をお掛けしてしまいましたこと、この場を借りて深く御礼、お詫び申し上げます。
 復帰後は、更に精進してまいる所存でございます。

 目が見えないというのは不自由なものですが、眼は二つあり右眼は大丈夫(視力は弱いですが)なので、何とか生活はできるものです。
 つくづく、キュクロプスでなくて良かったなと。


 枕脇の三種の…。
 180410 手術【画像-1】
 ナースコール、六法、そして勿論。

 毎回のお食事は、ベッドまで運んで来て下さいます。
 180410 手術【画像-2】
 一人であっても、いや一人だからこそ、
 行儀よく、作法に従い、丁寧にそして静かにいただきます。



にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ