FC2ブログ
匿名組合2
この記事を読む

匿名組合2

-

商法540条(匿名組合契約の解除) 匿名組合契約で匿名組合の存続期間を定めなかったとき、又はある当事者の終身の間匿名組合が存続すべきことを定めたときは、各当事者は、営業年度の終わりにおいて、契約の解除をすることができる。ただし、六箇月前にその予告をしなければならない。2 匿名組合の存続期間を定めたか否かにかかわらず、やむを得ない事由があるときは、各当事者は、何時でも匿名組合契約の解除をすることができ...

匿名組合1
この記事を読む

匿名組合1

-

 商法535条  匿名組合契約は、当事者の一方が相手方の営業のために出資をし、その営業から生ずる利益を分配することを約することによって、その効力を生ずる。  ① 出資をする者(匿名組合員)と、営業をする者(営業者)の二当事者による契約です。民法上の組合が三以上の当事者の存在を認めていることと異なります。  ② 匿名組合員は、   ア 金銭その他の財産のみをその出資の目的とすることができる(商法536条2項...