FC2ブログ
ルビ
go to page
この記事を読む

ルビ

-

 六法を開いて、そうですねぇ刑法9条とお隣の10条を見て下さい。 何か、お気づきになりましたか。 禁錮の「錮」の字に、9条の方には「こ」とルビが振られていますね(私は、老眼鏡を掛けないと、ただの点にしか見えませんが)。 刑法が口語化(今は、現代語化と言っていますが、刑法のときは口語化との表現であったと記憶しています)されたときに、常用漢字に含まれていない漢字には最初に条文で出てきたときに、ルビを振るこ...

憲法前文
go to page
この記事を読む

憲法前文

-

 「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。」“ミサイル発射”“海洋埋立基地設立”“空母発信”“領空侵犯”“壁の建設”そして、ついには“毒殺” いやー実に、信頼できる平和を愛する諸国ばかりですねぇ。 それにしても、立派なことを謳っていることは確かなんだけど、私には何かこう心に響かない文章なんですよね。 新幹線の車窓から。 この景色を見たその日に「富士の高嶺に雪は降り...

天神さま
go to page
この記事を読む

天神さま

-

  京都の北野天満宮にお参りに行ってきました。 学問の神様ということで、みなさんもそれぞれの地の天神さまにお参りに行かれたこともあるのではないかと思います。 私も、毎年7月になると、湯島天神に合格祈願に行っています。 お参りを済ませ、ちょっと遅めのお昼を頂くことにしました。 神社の周りを歩いていると、なんだか良さそうなお店を見つけ、入ることに。 町屋というのでしょうか、間口が狭く奥行の深い造りで、...

正当防衛
go to page
この記事を読む

正当防衛

-

 刑法36条1項 “急迫不正の侵害に対して、自己又は他人の権利を防衛するため、やむを得ずにした行為は、罰しない。” 違法性阻却事由としては、刑法37条の緊急避難もありますが、緊急避難が、現在の危難(発生事由が「不正でなくても」)を避けるために、やむを得ず他人の法益を侵害するものであるのに対し、正当防衛は、「不正」な侵害に対して、権利の防衛のために、侵害者に対して反撃を行うものです。 考えてみれば、急...