FC2ブログ
即時抗告
go to page
この記事を読む

即時抗告

-

 以前テレビのニュースでアナウンサーが 「・・・裁判所の決定を不服として即時、抗告をしました。」 と「即時」と「抗告」に間をおいて言っていました。 民事訴訟法まで勉強されている方はもうお分かりだと思いますが、「即時」と「抗告」を切ってはいけませんね。「即時抗告」で一つの単語ですから。 確認しますと、決定及び命令に対する上訴が抗告で、申立期間の制限があるのが即時抗告です。 その期間は民事訴訟法の場合...

前向きに
go to page
この記事を読む

前向きに

-

 話の展開も知っている、結末もわかっている、会話だって覚えている。 それでも何度でも読みたくなるのは、やはり文章力によるものでしょう。そしてその都度新たな感慨を得ている。 作品は同じでも、読み手が変われば(同じ私でも、10代の頃、働き始めた頃など、そして今では、それぞれ異なった人間とも言えましょう)それに対する評価や印象は違うものとなります。 この最後の文章に会うために So we beat on, boats agains...

出願
go to page
この記事を読む

出願

-

 今週から司法書士試験の願書の受付がはじまりました。 もう済ませている方もいらっしゃると思います。未だの皆さん、忘れないようして下さいね。 司法書士会の会員証も、合格通知も、すべては願書の提出によって得られるものです。これから提出される方は、気持ちを込めて願書の記載をしましょう。 根津美術館のお庭の燕子花。 美術館では、「歌をまとう絵の系譜」と題して、国宝で尾形光琳作の燕子花図屏風が展示されていま...

七つの大罪
go to page
この記事を読む

七つの大罪

-

 辰已東京本校の最寄り駅である高田馬場駅のプラットフォームからは、線路の向こうにいつも大きな漫画のポスターが貼ってあります。今は他のものになっていますが、すこし前に「七つの大罪」という題名のものが貼られていました。 このキリスト教用語は、もしかしたら多くの方が誤認されているかもしれませんが、聖書には明確な形で記載されているのではないのです。5、6世紀頃のローマ教皇が定めたものと記憶しています。 「...