FC2ブログ
江戸前
go to page
この記事を読む

江戸前

-

 お鮨の話題ではありません。 9月27日の日曜日、羽田空港から旅客機が飛び立つのを直ぐ近くで見ることができる、大田区の城南公園で行われた“江戸前トライアスロン”に参加してきました。スーパースプリントと言って非常に距離の短いレースです。 東京湾で泳ぐというと、「よくそんな汚い海で泳げるね。」なんて言われますが、おそらく多くの方が思っているほど汚くはなく、城南公園は砂浜で海藻もないので結構気持ちよく泳げま...

2NDインプット講座 コア知識完成編 会社法・商業登記法ガイダンス
No image
go to page
この記事を読む

2NDインプット講座 コア知識完成編 会社法・商業登記法ガイダンス

-

2015年9月19日 東京本校で収録現在担当している中上級者向けの講座「2NDインプット講座 コア知識完成編」 では、10月6日(火)から会社法・商業登記法に入ります。それに先駆けた模擬講義としましてガイダンスを行いました。実際に講座で使用しているテキストの抜粋版もご覧になれます。http://goo.gl/G9yUHD←にほんブログ村はこちら。...

懲戒処分
go to page
この記事を読む

懲戒処分

-

 日本司法書士会連合会から送られてくる、“月報 司法書士”に懲戒処分事例の公表があります。先日届いた9月号には6月下旬から7月下旬にかけてなされた懲戒処分の掲載があり、全部で8件(業務禁止1件、業務停止3件、戒告4件)の事例がありました。 業務禁止は成年後見事務における管理財産の私的流用、業務停止は簡裁代理業務の権限を超える行為等が処分理由となっていました。 すべての懲戒において共通する処分理由の一つは、...

省略を表す「.」(ピリオド)
go to page
この記事を読む

省略を表す「.」(ピリオド)

-

それまでは認められていなかったローマ字やアラビヤ数字による商号の登記が、平成14年の商業登記規則の改正以降することができるようになっています(現行商業登記規則50条)。日本文字以外で、商号の登記に用いることができるのは次の通りです。  (1) ローマ字(大文字及び小文字) (2) アラビヤ数字 (3) 以下の符号  「&」(アンパサンド)、「’」(アポストロフィー)、「,」(コンマ)、  「-」(ハイフン)、「...

曜変天目茶碗
go to page
この記事を読む

曜変天目茶碗

-

今サントリー美術館では、大阪の藤田美術館所蔵物の展示をしています。メインは、国宝の“曜変天目茶碗”です。まさに、「器の中に宇宙が見える」といった趣で、見る角度によってさまざまな光彩を放ち、妖しさを感じるほどでした。他にも歴代の樂家の中でも名工と言われる三代道入(別名ノンコウ)作の赤楽茶碗、銘“小町”がとても良かったです。胴の部分をヘラで削っているのが特徴です。いつも思うことなのですが、お茶碗は是非手に...

判決による商業登記の申請
go to page
この記事を読む

判決による商業登記の申請

-

昭和30年6月15日民甲1249号民事局長回答の概要です(適用される法律および条文は現行法で記載します)。(照会)株式会社の役員が辞任したところ、代表取締役が辞任の登記を申請しないので、当該役員が当該株式会社に対して、辞任の登記をせよという請求の訴えを提起し、勝訴判決が確定した場合、当該役員が登記権利者として、登記申請できると思いますが、商業登記法には不動産登記法63条1項のような規定がないので、代表取締役の...

きさらづトライアスロン
go to page
この記事を読む

きさらづトライアスロン

-

 八月最後の日曜日、東京湾アクアラインを通って木更津に行って来ました。前回アクアラインを通ったのは館山に行ったときで、天候もよく、音楽を聴きながらのとても楽しい道中でした。しかし、今回は時折雨の降るちょっとさみしい感じの移動となりました。いつもの事ながら、海ほたるまでの長いトンネルでは、東京湾の下を走っていることをなるべく考えないようにして。今回、バイクとランのコースは陸上自衛隊駐屯地内の滑走路。...